オーリスタットで一番大切なのはビタミンサプリ?

オーリスタットとは、肥満を改善するための治療薬です。
この薬の一番のポイントは、肥満の方だけではなく、痩せている人の脂肪を落とす効果も期待されています。
なぜ、肥満の人だけではなく、痩せている場合にも効果的なのかといえば、オーリスタットの持つ効果がほかの肥満治療薬とは異なっているためです。
肥満を治すために一般的に考えられる事はやはり食生活の改善です。

しかし、この薬では食生活はそれほど関係していません。
なぜなら、食事に介入するのではなく、排泄に介入する薬のためです。
オーリスタットでは、腸の持っている脂肪を吸収する機能を低下させることで、体内に脂肪が残らないようにします。
その結果、体脂肪を用いたエネルギー産生が行われるので、結果体重が減少していくのです。
そのため運動習慣がなかなかつかない、普段の生活に取り入れられない方であっても効果的に服薬する事が出来ます。

さて、そのようなオーリスタットの服用計画で一番気を付けなければならない事があります。
それは、ビタミン補てんのサプリメントが必要だという事です。
この理由は、オーリスタットの特性にあります。
脂肪を吸収しないという事は、脂肪だけを吸収しなくなる訳ではありません。
脂肪に加え、脂溶性ビタミンと呼ばれるビタミンAやK、さらにはβカロテンなどを吸収できなくなります。
それによって、ビタミン欠乏症と呼ばれる夜盲症やこわばりなど様々な症状が引き起こされる可能性があるのです。
だからこそ、一番気を付ける必要があることに、サプリメントの服用があるのです。

もちろん、サプリメントに限らず食生活を緑黄色野菜や青魚を中心としたものにすることも予防としては効果的です。
しかし、バランスのよいビタミン吸収を行うためにも一番効果的なのはサプリメントなので、同時に服用することをお勧めします。